住宅ローン審査基準 FPRE | FPRE不動産コンサル日記 | 不動産仲介/相続コンサルティング 株式会社FPRE

TEL.048-654-4842

住宅ローン審査基準 FPRE

主な住宅ローン審査内容は各金融機関によりやり方は違うようですが、だいたい次の項目に沿った中身だと思われます。
1,借入申込人の属性審査
 仝朕与用情報照会による審査
 勤務先と勤続年数
 所得
 ぢ召亮敍金の審査
2,住宅取得の妥当性の審査
 ー萋席件価格の妥当性
 ∧嶌冑蘆肝─頁間返済額/年収)
 4虻兒年齢
 ぅ薀ぅ侫廛薀鹽視野に立った審査
 ズ承重行為の有無(二重契約、なりすまし、水増し)
3,担保の妥当性
 ―斬陬蹇璽鵑涼簡殄床
 登記簿/全部事項証明の確認
 C簡殃権の適格性チェック(都市計画法上の規制、建築基準法上の規制、借地、換地)
4,資金計画
 ー己資金/頭金の準備(物件価格の最低20%、最大30%)
 源泉/出所の確認(財形住宅貯蓄、社内預金、国債、定期預金他)
 親からの贈与、借入、他
 ぅ薀ぅ侫廛薀/シュミレーションによる、返済負担率(年間返済額/年収)と完済時年齢
 ス愼後のメンテナンス費用
 η箋
 Х戚麒儿

ポイントは、窓口担当者と実際の審査(書面審査)の方が違う事でしょうか・・

さらに、説明の仕方と記入の仕方です。

窓口担当者が駄目かもと思った申請書は、後方の審査(書面審査)でも駄目でしょう。

困っている方は連絡ください。

記事の更新日:

PAGE TOP